日々是好日

無くなる、なくなる、亡くなる

父が亡くなった。

血縁である、実父と
幼少期、私を娘として大切にしてくれた義父(異父妹の父)と、
十代後半の私を娘として大切にしてくれた義父(母とは事実婚のような関係だった)
すなわち、私が父として認めているのは全部で3人いる。

どの父が亡くなったのかは、母や妹から逃げるように離れた身なのでここに記さないでおくが
とにかく、父が亡くなった。

父の親族との兼ね合いなどもあるので、
私は葬儀には出席することはしない。
私は離れて、ずっと側にいたわけではないから。

それでも、どうか

父よどうか安らかに。
日記   2018/04/10   chiyoasama

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください