私も観に行くんだ

極楽鳥花の家老が、ゆっけなら
相談役(美術・音楽)はシンディなんだけども、
そんなシンディさんが、舞台に出るそうです。
9月22日(土)〜26日(水)
楽劇座『ルーシーフラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた 〜夢見るあの子はトランスジェンダー⁉︎の巻〜』
http://gakugekiza.com/

私も観に行くのですがとても楽しみにしています。
シンディがどんな世界観を作り出してくれるのか、
そして楽劇座さんにも興味津々。
お時間ありましたら、極楽鳥花の相談役こと、大向しんじくんを観に
ぜひお足をお運びくださいませ。

という、浅間の一方的なお知らせでした。

極楽鳥花的なお知らせは、
おそらく年内公演がありません…くらいですね。
年内公演はありませんが、年内予告は出したいと思います。
しばし、どろん。

咳は止まらない

皆様、いかがお過ごしですか?
西は台風、北は地震と色々と相次いでおります。
どうか少しでも早く、普通の生活に戻れますように…。

最近の、浅間ですが
家の漏電ブレーカーが壊れました。
漏電ブレーカーが壊れて、落ちたりついたりな一日を過ごしました。
そのころから、ちょっとまた咳がずっと出ておりまして、
しんどい日が続いています。

Twitter見ていらっしゃる方はご存知ですが、
先日から娘の志望校を決めるために、学校見学会に参加しています。
色々と新しい発見が母と娘ともどもありまして、
娘の理想に近い学校が見つかりました。
おかげで、娘の勉強ははかどっております。

しかし、親の私がただただ勉強しろというのは
娘も納得しないだろうと思いまして、
以前から学びなおしとして、こそこそと中学生の問題集をやっております。

そうしましたらこの間、テレビ番組でつるの剛士さんも
学びなおしで塾へ通われているとおっしゃっていたので、
あ、大人の学びなおしっていいなと素直に感じました。
学ぶ姿勢はいくつになっても大事なので、
親として、主宰として背中で示していきたいと思います。

ここ数日、極楽鳥花関連はちょっとづつ方向性について話をしております。

今までは、浅間がやろうぜ!と色々と動いてきましたが
極楽鳥花になってからは、
個々の意見を尊重していきたいと思い、
それぞれのやりたいを形にして仕上げていきたいと思います。
最終的に全員のやりたいことが形になって
全員が各々の進む道に進んでいけたらいいなと思います。
思いますばかりを多用していますが、動いています。

我々にお目にかかるその日までしばしおまちを、どろん。

気圧の変化に身体はついていかない

そんなわけで、生きてます。
気圧の変化に身体はついていかないので
久々に喘息の症状に辛い思いをしています。
首も痛いし、薬疹出てます。へへ。

映像やったり、水面下で動いています。
ほんと、水面下です。
今の体調は、あんまり大々的に動けないなぁ。
体力ないからなぁなアレです。

そうそう
体調崩すと、周りの人の本来の性格が見えてきます。

またか、本当に体調悪いのかよって
冷めた人

無理しちゃダメだよって人

何か出来ることある?って
手を差し伸べてくれる人。

私の場合は、頻繁に連絡があって
手を差し伸べようとしてくれる人、
子供の面倒みようとしてくれる人、
病院へ連れて行ってくれる人や
言葉数少なく会った時に気遣ってくれる人と
優しい人ばかりなのに救われます

たまにね、またかよって冷めた人もいるんですけど、
きっとその人の大事な人カテゴリーに
自分がいないだけで、
その人がその人にとって、
大事な人には、手を差し伸べてくれていたら
素敵だなぁと思ってます。

ただ、まぁ体調崩すと
酷く冷たい人も見えてきます。

まぁでも
はたから見たら冷たい人ほど
差し伸べてくれる手は暖かいんですけど、
私もそろそろ、ちゃんと自分を大事にしなきゃいけない

お盆ですね、いかがお過ごしですか?

お盆ですね、いかがお過ごしですか?
私はというと、普通に会社で仕事もしております。
夏休みらしい夏休みはありません。
あと、最近、天然石の方の仕事もぼちぼちと復帰いたしました。
そのため、以前にお作りさせていただいた方のお直しに入っております。
一部、いい天然石も問屋さんにお願いしたりして、そんな感じのいろいろです。

何度もお誘い頂いているのに、舞台も全然観に行けなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
主に体調不良が大きかったのですが、夏を超えたら大丈夫です。
とりあえず、浅間は生きていますので懲りずにお誘いください。
あと10年はせめて、子供のためにも生きていたいなと思います。

サイトをリニューアルしました

前々から変えようかなと思っていたのでリニューアルしました。
コンテンツがさっぱり消えてるじゃねぇかと言われそうですが、
私なんかこんなもんですよ。

何かありましたか?と聞かれたとしたら、
今年は近しい人が3人亡くなりました。
大事な人の命日も過ぎ去りました。

生きていることがつらい。

しかし生きています。
いろんな進退を考えなきゃいけない年なんだなと思いながら
周りに支えられつつ、極楽鳥花を始動しました。
これは、私だけのためではなくて、
私が一緒に楽しいことをやりたい仲間のための居場所が欲しいと思ったからです。
おそらく、それをわかってくれる貴方は、私と親しくなれることでしょう。

何かを始めるとき、何かをやるとき
私は、関わる人の人生の一部の時間を共有して生きていると思っています。
そんなクッソ重たいこと考えるなと言われそうですが、
私が主催である時は、その人の大事な時間をいただいていると思ってます。
それくらい、いつもいつも、これが終わって死んだとき後悔するかしないか自問自答しています。
そしてその人が、その大事な時間を使ったことに対して後悔して欲しくない。

そんな調子なんですけども聞いてください、
何も作品が生み出せないスランプに陥っています。
日記は書けても作品かけないんですよ、ナニコレ。
何も作れないもどかしさ。
いろんなことがありすぎて疲れてしまっているんでしょうね。

夏の夢野久作に関しては申し訳ないのですが無期限延期とさせてもらいました。
主役は彼以外、私の中ではありえないので
より彼にふさわしい場所で、上演できたらというあれです、準備期間。

実は着々といろんな案が出ています。
我々は、我々の楽しいことに周りを巻き込んで楽しい時間を過ごしたいアレです。
なので、皆様、我々にもお付き合いください。